日本とアジアと世界に仕える Japan Alliance Christ Church
日本同盟基督教団 教団事務所 

中学生、高校生のみなさん、フロンティア2019ですよ

フロンティア2019実行委員佐野泰道(霞ヶ関キリスト教会牧師)

今回は中学生と高校生の人たちに向けて、フロンティア2019青年宣教大会(以後、フロンティア)のご案内をしたいと思います!この記事を読んでくださっている大人の皆さん、ぜひ、これを教会にいる中学生と高校生たちに紹介してもらえたらうれしいです。

実は、4月1日からフロンティアの参加申込みがスタートしました!私たち実行委員は首をなが〜くして、みなさんの参加をお待ちしています(ワクワク)。
先日、うれしいことがあったんですね。なんと!北海道から中学生と高校生が合わせて11人もフロンティアに申込みをしてくれたのです!(涙涙涙…4/26時点)北海道から参加しようとすると、飛行機代だけでも◯万円もするそうです。それなのに、こんなに早い時期に申し込んでくれるなんて感激してしまいます。フロンティアに参加して、心にささるみことばをたくさんいただいて、楽しい思い出や仲間を作りたいっていう気持ちが伝わってきます。
みなさんの中には、「フロンティアって何?」と思っている人がいるかもしれません。「バイブルキャンプと何が違うの?」と思うのもわかります。フロンティアを一言で言えば、“スペシャル!”です。3つのスペシャルがあります。

①メッセージがスペシャルです!今をときめくメッセンジャーが5人も登場します。たとえて言えば、ジャニーズのいくつかのグループから、イチオシの人ばかりを集めて、“この時だけの特別コラボ”をするみたいな感じです!ホームラン級のメッセージが連発することでしょう。
②集まる人数がスペシャルです!今回は中学生と高校生、それに39歳までの青年で500人が集まることを目標にしています。これまで、この世代だけの集まりでは250人くらいまでの規模でしたから、今回は同盟基督教団の歴史で最大のサイズになります。今、中学生や高校生が少ない教会はめずらしくありません。でも、フロンティアに来たら「こんなにたくさんの同年代がいるんだ!」とわかって、励まされることでしょう。
③中学生と高校生のプログラムがスペシャルです!フロンティアの期間中、中学生と高校生だけのスペシャルなプロ
グラムが用意されています。朝の「バイブルリーディング」と「コネクト」、夜の「セッション」は全体で集まりますが、それ以外はスペシャル・プログラムです。中学生と高校生は、中高生だけのグループを作ります。そのグループでメッセージの分かち合いをしたり、いろいろなプログラムを行います。それぞれのグループにはカウンセラーがいますので、生活のことや信仰のことなど、どんなことでも相談できます。泊まる部屋は、男女別で3人か4人ずつの部屋を予定しています。すぐに仲良しの友だちもできるでしょう。

いかがですか?フロンティア、行ってみたくなったら、お家の人に相談してください。期間は8月13日〜16日、会場は東京の代々木オリンピックセンターです。教会の牧師に「フロンティア行きます!」と伝えることもお忘れなく。ホームページから申込みできます!フロンティアでお会いできるのを楽しみにしています!