日本とアジアと世界に仕える Japan Alliance Christ Church
日本同盟基督教団 教団事務所 

台風19 号による被害について〔10 月18 日(金) 03:00 現在〕

2019年10月18日

日本同盟基督教団諸教会の皆さまへ

日本同盟基督教団
社会局長 藤田 敦

台風19号による被害について〔10月18日(金) 03:00現在〕

頌 主
台風19号は各地に甚大な被害をもたらしました。本州を中心に広い範囲で被害があり、全容はまだ把握できていない状況です。取り急ぎ、教団ホームページ「緊急災害情報掲示板」への書き込みを基に、被害のあった日本同盟基督教団諸教会・教会員についての情報をまとめました。

(1) 着信時点での情報をそのまま羅列して掲載しています。状況に変化のある場合があります。

(2) 被害情報が多数あり、避難情報、停電情報、交通情報など生活上の困難についてはお伝えしきれません。具体的な被害、および支援情報のみに絞りました。

(3) 「被害なし」の報告をくださった教会に関しては割愛しております。
以上、ご了承ください。詳細は、「緊急災害情報掲示板」でご確認ください。
広範囲での被災のため、教団としてまだ支援に動き出していない状況ですが、各地で支援組織が立ち上がりましたら資金、ボランティアなどで協力していく所存です。関係する情報がありましたらお知らせください。また掲載情報に誤りや不足がありましたらご一報ください。

在 主

【東北宣教区】
・磯原キリスト福音教会
旅館経営する信徒さんが浸水被害に遭った。

・相馬キリスト福音教会
女性会員の家では家屋は無事でしたが田畑が流されました。
丸森町の教会員宅は床上40センチの浸水被害でした。車2台も家財も。

・湯本キリスト福音教会/内郷キリスト福音教会
一名安否不明〔藤田注:続報の記入なし。詳細未確認〕。
夏井川側に住む信徒宅が床上浸水のため車・室外機・畳・家財などがやられてしまいました。また川沿いの自宅に浸水し大切な家屋が復旧困難となった信徒の身内宅もあります。そして新たに自宅裏の崖が崩落し2次被害が起きそうな信徒宅もあります。

【常磐宣教区】
・いわきキリスト教会
教会員の家が床上浸水で、2階に避難しているご夫妻がいます。教会の仲間たち6名で、床上浸水に遭った教会員のお家の片付けを手伝って来ました。他にも教会員家族のアパートが完全浸水、まだ全く手がつけられない状態。床上浸水した下好間の教会員宅と、下平窪の教会員家族のアパートに片付けに、教会の女性たち6名が参加してくれました。

【千葉宣教区】
・行徳キリスト教会
信徒の方も強風でマンションやアパートのパーティション部分が破損したとの報告があがっております。
・白井聖書教会
会堂の被害は、カーポートの一部破損、会堂屋根の一部破損となります。台風15号による破損を拡げるようなかたちとなりました。

【関東宣教区】
・霞ヶ関キリスト教会
礼拝堂1階に雨漏りがありました。

・北赤羽キリスト教会
雨漏がありました。
・杉戸キリスト教会
会堂内には雨漏りがありました。
・原市場聖書教会
アンテナが突風で倒れていました。礼拝堂が雨漏りしており、ナベを置いて対策しました。15号で雨漏りした箇所が、応急処置は下のですがまた雨漏りし始めました。

【東京宣教区】
・櫛形キリスト教会
教会は掲示板の薄い鉄板が強風にあおられて曲がった程度。

【神奈川伊豆宣教区】
・追浜聖書教会
教会の床からの水がバケツ5杯ほど湧いてきたことと天井からの雨漏りがありました。教会員の駐車場の屋根は風で飛ばされたり、横のトタンが飛んだりすることはありました。

【信州宣教区】
・須坂聖書教会
千曲川が決壊、須坂周辺の川も氾濫し、信徒宅(独り暮らし)1軒床上浸水1m50cm。親戚宅へ避難。10/15家具取り出し泥かき。

・長野福音教会
教会堂は雨漏り2箇所、建屋外の倉庫が倒壊。
信徒宅2軒床上浸水 ①アパート床上3cm ②1階部分殆ど浸水(友人宅へ避難)
教会員1名(長野県豊野町)のご自宅が2階近くまで浸水し泥だらけとなり、10/17(木)午前10時頃から、片付けを始めることとなりました。

【新潟山形宣教区】
・新潟福音教会
玄関前のけやきの枝が大きく折れて落下、ガーデンライトに衝突。ガーデンライトは破損して使えなくなりました。

以上