日本とアジアと世界に仕える Japan Alliance Christ Church
日本同盟基督教団 教団事務所 

教会紹介 三島キリスト教会(神奈川伊豆宣教区 静岡県三島市)

教会紹介 三島キリスト教会(神奈川伊豆宣教区 静岡県三島市)
地域に根差した教会として
牧師 崔 在邱

当教会は、1966年に柴田幸士師、昌子師により単立三島キリスト教会として歩みをスタートし、2011年に日本同盟基督教団に加入をし、私たちが遣わされました。柴田先生ご夫妻と教会の方と共に手を取り合いながら教会生活を送っています。賛美の声の大きい教会、明るいユーモアのある教会というのが第一印象でした。
当教会が心を注いでいる活動の1つは、約30年前に始まった精神科病院の病棟での病院伝道です。月に2回、賛美、体操、メッセージの時間を持っています。入院されている方、医療従事者の方々に福音を伝えたいという思いで続けています。
もう1つは教会学校の働きです。地域の子どもたちに福音をという思いで、夏は流しそうめん、冬はクリスマス会での人形劇を行っています。7年目と恒例となった流しそうめんの台は、竹で作られ、支えの台も手作りで、子どもたちはもりもり食べていきます。クリスマス会では5年前から人形劇をスタートしました。人形はCS教師の手作りで、手芸の上手な姉妹たちのアレンジでかわいくできあがりました。幼稚園の人形劇サークルで活動していた姉妹のアイデアをもらったり、声は教師以外の方も出演し、教会総出で支えてくださっています。「子どもたちに福音を伝えたい」「教会に子どもの声がすることはうれしい」という思いを持って、共に労する同志がいることは感謝に堪えません。一方で、最近はチラシ配布が難しい時もあり、知恵が必要であることも感じています。
場所は違っても日本中の教会で共に頑張っている方々がいらっしゃることは私たちの励みです。静岡県の小さな教会ですが、どうぞ祈りに覚えていただければ感謝です。

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。