日本とアジアと世界に仕える Japan Alliance Christ Church
日本同盟基督教団 教団事務所 

九州豪雨(2020年7月)支援について(社会局)

2020年7月27日

日本同盟基督教団
諸教会御中
兄弟姉妹各位

日本同盟基督教団理事会
社会局長 山村 諭

九州豪雨支援について

 

頌主

この度の九州豪雨により九州各地で大きな被害が出ています。日本同盟基督教団の各教会は直接の被害のなかったことが確認されていますが,九州南部では河川の氾濫によりいくつかの教会,牧師宅が床上浸水などの被害に遭っています。九州キリスト災害支援センターではすでに被災地支援の活動を開始しております。九州宣教区では,8月中にボランティアを派遣し支援活動を行う予定です。新型コロナ禍中での支援となり,特にボランティア活動については九州圏内に限った募集がされています。
同盟基督教団としては,災害救援活動積立金から100万円を拠出し,JEA援助協力委員会(50万円),九州キリスト災害支援センター(30万円),九州宣教区(20万円)に支援金をお送りし,後方支援をいたします(災害救援支援金細則第4条(3)および第7条に基づく)。
支援活動の最新情報については,日本福音同盟(JEA)のホームページおよび九州キリスト災害支援センターのホームページやFacebookページをご覧ください。この度は諸教会に 支援募金の呼びかけはいたしませんが,各個教会から個別に支援金を送ることもできます。詳細は以下のホームページ等でご確認ください。

●日本福音同盟(JEA) https://jeanet.org/

●九州キリスト災害支援センター https://www.facebook.com/kumamotoshien/
https://kyusyuchristdrc.wixsite.com/kumamoto

以上

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。