日本とアジアと世界に仕える Japan Alliance Christ Church
日本同盟基督教団 教団事務所 

教会紹介 市川福音キリスト教会(千葉宣教区 千葉県市川市)

教会紹介 市川福音キリスト教会(千葉宣教区 千葉県市川市)
「教会を生み出す教会」 をめざして
教会役員 (会計) 山下公恵

市川福音キリスト教会は、1998年C&MA渋谷福音教会から伝道師として派遣された金文一師の働きによりC&MA市川福音教会として設立され、1996年日本同盟基督教団に加入して市川福音キリスト教会と改名しました。1997年に現在の会堂を建築。2005年に協力宣教師として李到玄師が牧会を引き継がれ、当時主任牧師だった山口陽一師が教団とのパイプ役を担われました。返済が困難で教会存続の危機にも直面しましたが、教団、宣教区をはじめ国内外から多くのお祈りと支えをいただきながら歩んできました。
2018年6月の教会設立30周年記念礼拝には、 金文一師 ・鮮于福榮師ご夫妻、昔の教会員、現在のメンバーが共に集って30年の歩みを振り返り、 感謝あふれる1日でした。「教会を生み出す教会」 、2008年主任牧師となられた李到玄師が掲げるビジョンです。月1回の料理教室、カルチャー教室、子ども向けの「げんきキッズ」、英語教室「キッズブラウン」など、多彩な集まりをして地域の方たちへ働きかけています。また韓国からのチームを迎えることも多く、特に、毎年恒例となっているキムチ講習会は「今年はいつあるの?」と楽しみにしている方も大勢います。このような機会で教会を訪れた方たちに、みことばや今後の予定を入れて毎月はがきを送っています。今年は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で集まりが持ちにくく、今まで以上にこの伝道はがきを通してみことばが届けられ、とどまるように、と皆で祈っています。
2020年の年間聖句は詩篇68篇32〜35節「主よ!力と勢いを!」 。力と勢いを与えてくださる主にますます従う群れとなりますように。

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。