日本とアジアと世界に仕える Japan Alliance Christ Church
日本同盟基督教団 教団事務所 

教団史ツアーのお知らせ(2024.7.28~30) 

教団史ツアーのお知らせ

熱々フランソン・スピリットの、お手軽追体験ツアー

良い知らせを伝える人の足は、山々の上にあって、なんと美しいことか。」(イザヤ52章7節)

 既に都市部には教会が建ち始めていた1891年に、伝道を開始した同盟基督教団(協会)。その伝道者たちは、都市より地方、特に飛騨や伊豆半島、そして伊豆諸島など未伝地伝道を志しました。その苦労は計り知れません。その1つである伊豆大島を歩き巡って伝道した先達の熱々フランソン・スピリットを、ほんの一部でも追体験し、ご一緒に継承していきましょう。

目的 伊豆大島の元村と波浮の集落間(17キロ)を、毎週草鞋履きで三原山を超え往復した先達伝道者。その一部(三原山外輪山􀃷噴火口 4キロ)を歩くことによって、そのスピリットを想起し継承する。

行き先 伊豆大島
集合7月28日㈰ 夜22時ごろ(東京竹芝を23時00分出航の大型客船に乗船)
解散7月30日㈫ 夕18時ごろ(伊豆大島を13時20分出航の大型客船に乗船)

集合場所 東京・竹芝客船ターミナル(JR浜松町駅より徒歩約8分、ゆりかもめ竹芝駅より徒歩約1分)第一待合所

ツアー内容 東京竹芝→(船内泊)→伊豆大島岡田港着(朝5時00分)→(レンタカー)→御神火温泉(休憩、朝食、温泉)→大島元村教会訪問 →同盟基督教団最古の礼拝堂見学 →昼食 →三原山山頂口駐車場 →(徒歩1時間程度)→三原山噴火口 →(徒歩1時間程度)→三原山山頂口駐車場 →オタイネの十字架見学 →古民家宿『はぶの家』着、夕食 →はぶの家と近隣に分かれて宿泊 →翌朝、波浮教会訪問 →土石流記念碑見学 →大島岡田港(13時20分出航)→東京竹芝着(17時40分)

※予定は天候等により大幅に変更する場合があります。また熱海港などから出航を希望される方は、ご連絡ください。

定員 14名(先着順)

申込受付先 教団史HP https://kyoudanshi.wixsite.com/home より、お申し込みください。

主催 教団史編纂委員会
お問い合わせ 中野教会 河村冴(電話03-3365-1907)

Print Friendly, PDF & Email