日本とアジアと世界に仕える Japan Alliance Christ Church
日本同盟基督教団 教団事務所 

関西宣教区紹介

関西宣教区紹介
「関西のノリで宣教協力」
宣教区長 松田吉広

昨年、自立途上にある教会を支援し、その自立を早めることを目的としたマケドニヤ基金を開始しました。現在月額5万円を上限に三教会を支援しています。資金は、今まで宣教区開拓のために当てていた予算の半分を自立支援に回し、残りを宣教区開拓基金として積んでいます。このために各教会は規模に応じた負担金に協力しています。更に今年から国外宣教ネットワークを発足させ、宣教師たちを招く集会や、青年たちのミッション・ボランティアなどへの参加の応援を行います。関西宣教区はブロック時代からその交わりの良さが特徴となっていて、あらゆる活動に諸教会が喜んで参加し、協力を惜しみません。それは、教会が神の家族であるという意識ももちろんですが、関西人の人なつこさやノリの良さも関係しているのでしょう。今後も関西のノリで、協力を深めてまいりたいと願っています。