日本とアジアと世界に仕える Japan Alliance Christ Church
日本同盟基督教団 教団事務所 

~第3回HBC & MBC 合同研修会報告~

『リスクマネージメント』~第3回HBC & MBC 合同研修会報告~
キャンプマネジメント委員長 辻浦信生(東御キリスト教会牧師)

5月27日㈪〜29日㈬、キャンプマネジメント委員会の主催により、第3回HBC・MBC合同研修会を開催しました。会場は長野県軽井沢町にある軽井沢リトリートセンターです。このセンターは、かつてTEAM の宣教師が住んでいた多数の住宅を貸別荘のように貸し出している施設です。5月下旬は木々の緑が瑞々しく軽井沢が最も美しい時節。そんな素敵な環境で、浜名湖BCと松原湖BCのそれぞれの委員会のメンバーとスタッフが研修と交わりの時を持ちました。参加者は子どもを含め28名。
今回の研修のテーマは『リスクマネージメント(危険に対する管理)』。キャンプ中のけがや病気、事故への対応、またアレルギーや食中毒などへの対策について、それぞれのキャンプ場がこれまで経験してきた事例を紹介し合い、その時の具体的な対策や反省点などを分かち合いました。それぞれのキャンプ関係者の実体験に基づく証しは、キャンプの運営に携わる委員やスタッフにとっては、危機感をもって迫ってくる良い研修の時となりました。
いよいよ夏季キャンプの申し込みが始まりました。ぜひこの夏、研修会での学びが活かされて、教団の霊的な財産であるHBCとMBCにおいて、実り豊かなキャンプが開かれることを願っています。